インターンシップについて

インターンシップは、大学等における学修と社会での経験を結びつけることで、学生の大学等における学修の深化や新たな学習意欲の喚起につながるとともに、学生が自己の職業適性や将来設計について考える機会となり、主体的な職業選択や高い職業意識の育成が図られる有益な取組です。(「インターンシップの推進に当たっての基本的考え方」より 文部科学省・厚生労働省・経済産業省経済産業省)



Re-birthインターンの取り組み内容

Re-birthインターンシップでは、県内を中心とした「人を大切にする企業」を対象に実施します。
また都度受入が可能な企業となっており、学生さんの希望に寄り添うことが出来ます。また、単なる座学形式ではなく、会社に入って見て、感じるだけでなく、社員の方との交流を含めて、働くイメージをつかむことが出来ます。



Re-birthインターン参加を希望する方へ

Re-birthのインターンシップは、企業説明会などの会社PRの場ではありません。企業に「気に入ってもらう」や「内定」のためのインターンシップではなく、県内には「人を大切にする企業」があることを知ってもらいたいですし、皆さんが社会に出るときに、世の中や社会、そしてなにより「何のために働くのか」について理解をしてもらいたいと考えています。是非、将来の自分をイメージする材料として参加してもらえればと思います。